お知らせ

KAGAE

LETTER

March 2021
「清熱解毒(せいねつげどく)」で春陽対策
クリアな素肌で心も晴れやかに

春、陽気が高まるときに肌に熱をおびることがあります。
赤く化膿したニキビや、髪の生え際にあらわれる小さな吹き出物、
かゆみなど、春は肌荒れがおこりやすい季節です。

肌トラブルがあると気持ちもふさがりがち。
特にこの時期は、生活環境に変化が起こりやすく、
順応するために五臓の肝が大忙し。
イライラしたり、目が充血するなどの症状もみられます。

解毒をうながし、熱をさます養生を実践することで、
クリアな素肌を目指しましょう。

二十四節気

太陰太陽暦で、季節を正しく
示すために用いたもの。
自然を感じ、季節に合わせた
ライフスタイルを送りましょう。

SPRING
啓蟄・3/5

冬眠していた虫たちが地上に出て
姿を現す、春の訪れを感じる頃。

冬眠していた虫たちが地上に出て
姿を現す、春の訪れを感じる頃。

SPRING
春分・3/20

昼夜の長さがほぼ同じになる日。
徐々に昼が長くなります。

昼夜の長さがほぼ同じになる日。
徐々に昼が長くなります。

おすすめ
Gardenia Fruit
山梔子(さんしし)

アカネ科クチナシの果実。鮮やかな黄色があらわれるため、古くから染料として用いられてきた。
熱を冷ます効果があり、捻挫や腫れなどにも用いられる。

KAMPO LIFE CARE

漢方ライフケア

春風に乗って、
花粉やほこりなどが舞う季節。
肌トラブルや、花粉症・
鼻炎があらわれます。
気分も風に乗ってイライラ、
ふわふわしがちです。

薬日本堂各店舗では、
お客様のココロとカラダを
トータルに把握しながら、
その方にあった漢方薬を選び、
漢方ライフケアの提案もさせていただきます。
どうぞお気軽にご相談ください。

PRODUCT

季節のおすすめ商品

2021.3