お知らせ

KAGAE

LETTER

September 2020
「大補元気(だいほげんき)」秋の実りで
夏の疲れをリセットし秋を満喫しよう

残暑厳しい9月は、夏からの疲れが溜まりがち。
朝の目覚め、昼の活動時に今一つ
元気が出なかったり、すっきりしないことも。

陽が陰に転じる時期は、
気分の浮き沈みもあらわれやすく、
不眠に悩まされることもあります。

夏の間に消耗した体力や潤いを補充し、
残ったほてりをさますには、
旬の野菜や果物がうってつけ。

梨やぶどう、きのこやお芋など、
秋の実りで元気と潤いを補い、
乱れがちな生活リズムを整えて、
寒い季節に備えましょう。

二十四節気

太陰太陽暦で、季節を正しく
示すために用いたもの。
自然を感じ、季節に合わせた
ライフスタイルを送りましょう。

AUTUMN
白露・9/7

少しずつ空気が冷たくなり、
草花に朝露がつくようになる頃。

少しずつ空気が
冷たくなり、草花に
朝露がつくようになる頃。

AUTUMN
秋分・9/22

昼と夜の長さがほぼ同じに。
前後7日間が秋の彼岸です。

昼と夜の長さがほぼ同じに。
前後7日間が秋の彼岸です。

おすすめ
Lavender
薫衣草(くんいそう)

英名でラベンダー。薄紫色の花には芳香があり、
気分を落ち着かせる働きがある。西洋ではハーブティーや
アロマエッセンスとして多用されている。

KAMPO LIFE CARE

漢方ライフケア

漢方とともに潤いと元気を消耗した肌は、
シミやくすみ、小じわなどが
目立つようになり、体表を守る力も低下して、
カゼや鼻炎などの症状もみられます。

薬日本堂各店舗では、
お客様のココロとカラダを
トータルに把握しながら、
その方にあった漢方薬を選び、
漢方ライフケアの提案もさせていただきます。
どうぞお気軽にご相談ください。

PRODUCT

季節のおすすめ商品

2020.9