KAGAE

LETTER

DECEMBER 2018
冬こそ漢方の智慧で
冷え知らずの身体に

多くの動植物が
内にこもって静かに春を待つ冬ですが、
「師走」という異名もあるとおり、
多忙で慌ただしく感じる頃でもあります。

漢方では、冬の疲れと寒さは
「腎」を傷めると考えます。
腎とは、生命力の根源を表し、
老化と深く関わるため、
腎の低下は、足腰の冷えやだるさ、耳鳴り、
頻尿などのトラブルを生じさせます。

冬は補腎が大切で、
エイジングケアにもつながります。

休日はゆっくりと心身を休め、
夜は早めに眠るようにして、
腎気の消耗を防ぎましょう。

二十四節気

太陰太陽暦で、季節を正しく
示すために用いたもの。
自然を感じ、季節に合わせた
ライフスタイルを送りましょう。

WINTER
大雪・12/7

本格的な冬の到来。
地域によっては
雪が激しく降り始める頃です。

本格的な冬の到来。
地域によっては雪が激しく降り始める頃です。

WINTER
冬至・12/22

夜がもっとも長くなる日。
この頃にゆず湯に入る習慣があります。

夜がもっとも長くなる日。この頃にゆず湯に入る習慣があります。

おすすめ
Yuzu
柚子

ユズの果皮を乾燥させたものを生薬として用いる。咳・喘息・胃痛に良いとされる。
浴剤として利用すると、冷え症・肩こり・腰痛・疲労回復に効果があるとされています。

KAMPO LIFE CARE

漢方ライフケア

冬の寒さで体は縮こまり、
冷えや血行不良によるトラブルが起こりやすくなる時期です。
また多忙さから疲れや足腰のだるさや、
老化による夜間尿なども。
カガエ カンポウ ブティックでは、
専門のカウンセラーがお客様のココロとカラダをトータルに把握しながら、
その方にあった漢方薬を選び、
漢方ライフケアの提案もさせていただきます。
どうぞお気軽にご相談ください。

PRODUCT

季節のおすすめ商品

2018.12