KAMPO MEDICINE

美肌とは潤い、つや、滑らかさ、張り、弾力、血色の6つの条件を満たしていることです。そのためには、皮膚の栄養を充実させ、全身を健全に保ち、血液循環をよくし、精神安定をはからなければなりません。つまり、美肌をつくるには、外からの手入れではなく、カラダの内からの美容が大切なのです。見た目に美しい肌は、体内の美しさ、健康を意味します。若々しく輝く美肌は、人のカラダの美しさを表す重要なファクターといえます。美肌をつくり、維持することがいかに大切かわかるでしょう。素肌は化粧品だけでは決してよくなりません。肌の質は、カラダの内部からつくり出されるものだからです。漢方では、肌の質を最も重視します。肌は内臓の鏡といい、漢方には美肌になる処方や、美肌のためのライフケアなどがたくさんあります。"美肌は内面がつくる"のです。肌は五臓の状態を反映しているのです。真の美肌を追求するために、内面の美容と外面の美容を組み合わせたトータルなアプローチが必要なのです。

KAGAEの商品
このページのトップへ